お知らせ 「ESET INTERNET SECURITY」利用環境下での 不具合修正のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

29

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~

【クリーク・アンド・リバー社】

Organizing : 産×学ラボ

Registration info

参加枠1

Free

FCFS
12/100

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

【産×学ラボ主催】クリエイターと技術の共進化について語る~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~

スマートフォンアプリの企画開発を手掛ける株式会社Colorful Paletteの伊藤寛起氏と
関西大学准教授の山西良典氏をお迎えし、オンラインセミナーを開催いたします。

Colorful Paletteが株式会社セガと協業して展開する大人気リズムゲーム 「プロジェクトセカイ カラフルステージ!
feat. 初音ミク」(以下:プロセカ)は、オリジナルキャラクター達と「初音ミク」をはじめとするバーチャル・シンガー達が登場する物語や、音楽が楽しめるリズム&アドベンチャーゲームです。

今回のセミナーではColorful Paletteのエンジニアやクリエイターが創り上げたプロセカの開発のこだわりについて
伊藤氏にお話いただきながら、AI研究者である山西氏がプロセカの独自性を紐解きます。

今や人工知能は様々な場面で活用されAIの世界はどんどん広がっています。
ゲームコンテンツを開発するうえでどんなAIを活用することができるのか、その技術は本当に価値があるのか、
AIにはマネができないクリエイターの魅力は何か、技術を取り入れることで浮かび上がってくる課題への向き合い方など、
「これまで」と「これから」、「クリエイターとAIの共進化」のセクションにわけてたっぷりと対談していただきます!

対談ラインナップ

★「これまでのAI」:現在の日常では当たり前になっているAI
★「これからのAI」:課題整理の方法論、機械学習の必要性とクリエイターの価値
★「まとめ」:クリエイターと技術の共進化に向けて/Colorful Paletteのポリシー

プロセカの開発の魅力について知りたい方や、ゲーム業界で活躍されているクリエイター・エンジニアの方、
これからAI分野にチャレンジしたいと考えているエンジニアの方、ゲーム開発やエンタメ研究について勉強をされている方は
この機会にぜひご参加ください!

登壇者

写真

株式会社Colorful Palette エンジニアマネージャー
伊藤 寛起氏
新卒でSIerに入社。銀行などの業務システムの開発を経験。 2011年に中途でサイバーエージェントに入社。Craft Eggにて『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』の開発に携わる。
その後サイバーエージェントゲーム事業部の技術統括室にて各社横断の課題解決に取り組む。
2018年、会社立ち上げのタイミングでColorful Paletteにサーバエンジニアとしてジョイン。 現在はエンジニア全体を統括するマネージャーとして組織を牽引。
Java、Golangを用いたWebアプリケーション開発やリアルタイム通信、ネットワークといった分野が主なエンジニア。AI/ML × ゲーム開発に興味が強いが、知識自体は初学者。週末は娘と一緒にゲームを楽しんでいます。


写真

関西大学 総合情報学部 准教授 博士(工学)
山西 良典氏
2007年 名古屋工業大学工学部知能情報システム学科卒業。2009年同大学院工学研究科情報工学専攻博士前期課程修了。
2012年同博士後期課程修了。2012年より立命館大学情報理工学部助手、特任助教、助教、講師。 この間、ブリティッシュコロンビア大学(カナダ) にて客員助教。2020年関西大学総合情報学部 准教授。現在に至る。
感性情報処理、Web インテリジェンス、マルチメディア情報処理、音楽情報処理、言語情報処理などの技術に興味を持ち、
音楽情報処理やコミック工学・食メディア処理・ゲーム情報学などのコンテンツに関わる文化芸術計算機科学研究に従事。

開催概要

時間 内容 Speaker
19:00~19:05 オープニング
19:05~19:15 Colorful Paletteの事業について 伊藤 寛起氏 
19:15~ 伊藤氏 × 山西氏 対談
19:15~19:35 これまでのAI
19:35~20:05 これからのAI
20:05~20:20 まとめ
20:20~20:30 質疑応答
20:30 クロージング
事前質問受け付けます!

伊藤氏、山西氏に聞いてみたいことがありましたら、お申し込み時にアンケートフォームから
ご質問をお送りください!!
※運営時間の都合上、すべての質問にお答えできない可能性もございますのであらかじめご了承ください。

ご参加対象者

  • ゲーム業界で活躍中のエンジニア
  • AI分野にチャレンジしたい開発エンジニア
  • 音楽ゲームやシナリオゲームに興味のあるデザイナー、プランナー
  • ゲーム業界に興味がある23卒、24卒の学生

開催方法

オンライン(Zoom)
connpassのメッセージ機能から開催前にURLを通知いたします。

定員

300名
※本セミナーは複数媒体で受付しておりますので、定員に達し次第締め切らせていただきます。

当ウェビナーについて

こちらのサイト からもお申込みいただくことができます。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

K.Kimura

K.Kimura published クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~.

03/10/2022 11:49

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ を公開しました!

Group

産×学ラボ

C&R社が運営。エンジニア、クリエイター向けのイベントを企画しています。

Number of events 23

Members 674

Ended

2022/03/29(Tue)

19:00
20:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2022/03/10(Thu) 11:48 〜
2022/03/29(Tue) 18:00

Location

オンライン/オフライン

東京都港区新橋4-1-1

Organizer

Attendees(12)

NoriakiKazama

NoriakiKazama

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

ty8

ty8

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

kshida

kshida

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

cr_yyy

cr_yyy

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

ken_km

ken_km

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

y_temp2

y_temp2

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

hiro

hiro

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~に参加を申し込みました!

hirokazuoza

hirokazuoza

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~に参加を申し込みました!

Yoshiyuki Sugiyama

Yoshiyuki Sugiyama

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

matumu20

matumu20

クリエイターと技術の共進化について語る ~AI研究の観点から読み解くプロジェクトセカイ~ に参加を申し込みました!

Attendees (12)