お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

9

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX

【株式会社クリーク・アンド・リバー社主催】

Organizing : 株式会社クリーク・アンド・リバー社

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX
Hashtag :#UX
Registration info

参加枠1

Free

FCFS
7/500

Attendees
HARUNI_02
MinamiYamaguchi
Saito.22
masayuki.f
ami
epegasus
HirokoImakura
View Attendee List
Start Date
2023/09/09(Sat) 14:00 ~ 19:00
Registration Period

2023/08/10(Thu) 16:57 〜
2023/09/09(Sat) 19:00まで

Location

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

UX BOOST!! Vol.2の開催が決定しました!

★お申込者限定アーカイブ配信あり!!★

UXデザインに関わる人のしごとやキャリアを高める、アイディアとヒントを学ぶ1日。

「UX BOOST!!」はUXに関わるクリエイターの皆さんに役立つ知識や情報、キャリアに関するヒントを1DAYに詰め込んだ無料で参加できる大型ウェビナーです。

製品・システム・サービスなどの利用を通じたユーザーの体験を意味するUX(ユーザーエクスペリエンス)。
プロダクト開発やデザイン制作の過程において社内社外ともにあらゆるステークホルダーと認識を合わせながら進めていく必要があります。業界をリードする企業はプロジェクトを成功に導くために、どのようにチームをまとめ、どのような考え方のもとプロジェクトを進めているのでしょうか。

第2回目の今回は副題を「共創するUXデザイン」と題し、デザイン制作やプロダクト開発に関わる全ての人にとって必要となる基本的なUXデザインの知識から業界の最前線で活躍する各社の開発事例やマネジメントの考え方まで、多様なスピーカーの実践知をお伝えしていきます。
あらゆる職種が存在するチームや様々なステークホルダーと共に開発・制作を行うクリエイターの皆さまにとって様々なヒントが見つかる1Dayイベントです。
ぜひお気軽にご参加ください!!

★登壇でお答えする質問を事前に募集します! デザインマネジメントやデザイナーとしてのキャリアに悩む方のヒントになればと思っていますので、お申し込みフォームからお気軽にコメントをお寄せください★


▼【第1部】デザイナーがいまさら聞けない、UXデザインの超基礎(14:00-15:00)

UXデザインの超基礎を初心者の方にも分かりやすくお伝えします。UXデザインは難しそうなイメージを持つ方も多いかもしれませんが本セッションでは、クリエイターの皆さんがUXデザインに挑戦する際のハードルを下げるお手伝いをします。
私自身Webデザイナーからキャリアをスタートし、現在はデジタルプロダクトデザイナーとして、モバイルアプリケーションやWebサービスのUIデザインやUXデザインに携わってきました。講師としてアカデミックな視点と現場のプロとしての知見をバランスよく、実践的なアドバイスもお伝えします。


本末 英樹(オロ)氏
株式会社フライヤー プロダクト企画・デザインディビジョン デザイングループ マネジャー

デジタルプロダクトデザイナーとして、Webサイトやモバイルアプリを含むサービス全体のUX設計とUIデザインを行う。 Adobe MAX やデジタルハリウッド、Schooなどで講師も務める通称「オロちゃん先生」。Web制作会社とフリーランスを経て、2017年7月C Channel 株式会社入社。2021年5月より株式会社フライヤーにジョイン。著著に『現場のプロがわかりやすく教えるUI/UXデザイナー養成講座』がある。大阪成蹊大学芸術学部卒/朗文堂・新宿私塾第27期修了/Xデザイン学校2021年マスターコース卒/人間中心設計スペシャリスト/グロービス経営大学院在学中

▼【第2部】プロダクト開発を成功に導くために重要なデザイナーの役割(15:00-16:00)

マネーフォワードではtoC/toBともに数多くのプロダクトを提供しており、それを支えるデザイナーは現在70名を超えます。どのプロダクトもPdM・デザイナー・ エンジニアが協働するチームを組成し、プロダクト成長のために皆で切磋琢磨しています。デザイナーはUI制作やUXリサーチだけではなく、時にPdMやエンジニアの役割にもオーバーラップし、チーム運営のファシリテーターとしても大きく貢献しています。そんなデザイナーのマインドを培うための取り組みについてご紹介します。


古長 克彦氏
株式会社マネーフォワード ビジネスカンパニー デザインマネージャー

2022年にマネーフォワードにジョイン。債権債務領域プロダクトのUIデザイン品質管理や横断UX、組織開発に取り組んでいる。新卒でNTTデータグループで金融機関向けプロダクトのエンジニアとして勤務。 その間UXデザイナーに転身し、FinTechに関わるUI/UXデザインとデザイン組織の立ち上げを行う。 前職ではウェブ制作会社ベイジで業務システムUI/UXデザインの事業責任者を担当し、現在も外部UX顧問として兼任。HCD-Net認定人間中心設計専門家。Twitter・noteなどでデザインや仕事論に関する発信も行う。

▼【第3部】越境するデザイン(16:00-17:00)

BCG Xがどのようにビジネスとデザインの境界を越え、新たな領域を切り開いているのか。また企業戦略にデザインが果たす役割やマインドセットについて深掘りしてお伝えします。
さらに、組織内でデザインカルチャーを育む方法や、UXデザインからマネジメントまで多様化していくデザイナーのキャリアや心構えを具体的にお話します。デザインマネジメントやデザイナーとしてのキャリアに悩む方々に役立つヒントを提供します。


花城 泰夢氏
BCG X Vice President, Experience Design

2016年に BCG Digital Ventures(現BCG X)に入社。日本や韓国で小売やヘルスケア、保険、消費財、金融などの領域で新規事業やDXプロジェクトを支援。デザイン組織づくりの支援やナレッジトランスファーなど領域を広げている。前職では脳トレアプリ『BrainWars』『BrainDots』を開発し6000万ダウンロードを記録した。

▼【第4部】ステークホルダーと共に創るUXデザイン(17:00-18:00)

ロフトワークでは、その会社やサービス「らしさ」が全タッチポイントでストーリーとして伝わるUXデザインを目指しています。その実現に必要なのが、クライアントやクリエイターなど所属が異なるメンバーが一堂に会し、奇譚なく意見を伝え合い、共同でプロジェクトを進めるための「プロジェクト環境づくり」です。
UX をデザインする上で、クライアントやクリエイターとのコ・クリエーションを実践する方法、風通しよくフィードバックし、改善を重ねていけるプロジェクト環境づくりの側面に焦点を当て、実際の事例を元に、どのようにして異なるチームが協力して成果を上げていくかをお話しします。


山田 麗音氏
株式会社ロフトワーク Creative Executive / シニアディレクター

1985年生まれ。京都造形芸術大学情報デザイン学科卒業。コンセプチュアルデザインを軸に、グラフィック/エディトリアル/ 展覧会のキュレーションなどを手掛けるフリーランスとして活動後、2016年ロフトワークに入社。「NEWVIEW」「SHIBUYA QWS」「ひろしま公式観光サイト『Dive! Hiroshima』」などデジタル×フィジカルを跨ぐ大型プロジェクトのクリエイティブディレクションを多数担当。XRのグローバルコミュニティ育成から共創施設立ち上げまで、幅広いジャンルでユニークな世界観と新しいユーザー体験を生み出す。モットーは「クリエイターとともに前人未到の合流地点を目指す」。2022年4月よりCreative Executiveに就任し、ロフトワークのクリエイティブの向上と発信をミッションに活動中。横浜美術大学や京都芸術大学などでも定期的に講義を行う。

▼【第5部】クリエイターが意外と見落としているUXデザイン(体験設計)の実践スキル(18:00-19:00)

「さまざまな現場で活動するクリエイターにとって、誰かの体験を設計すること、つまりUXデザインは必須のスキルです。しかし、教科書などで、身に着けたつもりになっていても、意外と実践の場では不足していることが珍しくありません。 第5部では、発売から1か月半で増刷が決まった『UXデザイン図鑑』 の著者から、クリエイターの力を発揮する上で重要ながら、実践の場ではクリエイターがカバーしきれていないがゆえに「もったいない!」ということが多いスキルとその身につけ方をご説明致します。


荻原 昂彦氏
株式会社Toikake Studio 代表取締役

一橋大学社会学部卒業、グロービス経営大学院(MBA)成績優秀修了者(上位5%以内)、京都芸術大学大学院(学際デザイン)修了予定。P&G(外資消費財メーカー)、リクルートなどを経て、一部上場IT企業で、PdM(プロダクトマネージャー)や複数の0→1の新規事業開発の責任者として、ビジネスデザインやUXデザインに従事。 その後、教育系企業の執行役員CIO(Chief Innovation Officer)を経て、現職。現在、自動車メーカー、銀行、飲料メーカー、介護関連、不動産関連、WEBサービス企業など幅広い業界の企業に向けて、UXデザイン、新規事業開発、マーケットデザインの伴走支援に従事。2023年3月末に、出版社に実績を評価され、体験設計のメソッド研究の『UXデザイン図鑑』を出版。1か月半で増刷決定。海外の出版社から版権打診。HCD-net『人間中心専門家』、上級WEB解析士、GoogleハッカソンSony賞(グランドアワード)受賞。

開催概要

★日時   2023年9月9日(土) 14:00~19:00
★開催方法 オンライン開催(Youtubeライブで配信)
★参加費  無料

========
参加対象者
========

  • UI/UX/CXデザイナー、Webデザイナー、Webディレクター
  • フロントエンドエンジニア、バックエンドエンジニア
  • デジタルマーケティング、Webマーケティング
  • UXリサーチャー、PdM
  • 事業開発、サービス設計に携わっている方

当カンファレンスについて

こちらのサイトからもお申込みいただけます!
https://www.creativevillage.ne.jp/category/event-list/seminar/139089/

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

K.Kimura

K.Kimura published UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX.

08/10/2023 16:57

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX を公開しました!

Group

産×学ラボ

C&R社が運営。エンジニア、クリエイター向けのイベントを企画しています。

Number of events 44

Members 683

Ended

2023/09/09(Sat)

14:00
19:00

Registration Period
2023/08/10(Thu) 16:57 〜
2023/09/09(Sat) 19:00

Location

オンライン

オンライン

Attendees(7)

HARUNI_02

HARUNI_02

I joined UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX!

MinamiYamaguchi

MinamiYamaguchi

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX に参加を申し込みました!

Saito.22

Saito.22

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX に参加を申し込みました!

masayuki.f

masayuki.f

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX に参加を申し込みました!

ami

ami

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX に参加を申し込みました!

epegasus

epegasus

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX に参加を申し込みました!

HirokoImakura

HirokoImakura

UX BOOST!! Vol.2 #共創するUX に参加を申し込みました!

Attendees (7)